ハクビシン対策で被害を未然に防ぐ|安全生活サポート倶楽部

不動産

被害を食い止める

インテリア

ハクビシン は、最近では都会でもよく見られるようになってきた害獣です。糞尿の被害や、ノミ、ダニというような被害が出ることから、早めに対策を行なっていくということが大切です。

View Detail

地方自治の許可を得る

woman

ハクビシン 対策は、地方自治体に許可を得て行うことが必要になるので、業者に依頼を行なっていきましょう。また、業者によってはハクビシン以外にも様々な害獣に対応している所もあります。

View Detail

被害を未然に防ぐ

ハクビシン

「天井から物音がする」「獣の臭いがする」「庭が荒らされている」などという被害を受けた方は少なくありません。そういった被害に合っている場合、アライグマやテン、ハクビシンなどによる被害かもしれません。
これらの害獣は一般の農家や民家に侵入し、いろいろな被害を出しています。これらの被害を抑えるためにもいろいろな知識を持っておかないといけません。また自分たちで行なうには限界があるので専門家である駆除業者に依頼する必要があります。
最近では、ハクビシンやアライグマ、イタチなどの害獣を駆除専門とている業者が多くいます。その中でどのような駆除や対策をするのか、費用はいくらくらいするのかについて理解しておきましょう。
ハクビシンの被害としてノミやダニが家の中に大量発生することです。害獣の体にはノミやダニが付いており、人間の血液を吸うために部屋の中に降りてきます。体中が刺されているなら天井裏や床下に害獣がいる可能性が高くなります。また、臭いが強烈だったり、天井が染み付いてきたりすると天井裏にハクビシンが棲みついている可能性が高くなります。ハクビシンの糞やおしっこによって悪臭が漂います。これらを解消するためにも専門家に相談することは最適です。ハクビシン対策を行なっている専門家は多くおり、年間で5,000件以上の実績を持っている業者もいます。そういった業者に相談することで安心して駆除や対策をしてもらうことができるでしょう。

依頼する業者

インテリア

ハクビシン対策をするには業者に依頼することになります。いろいろな方法で捕獲や対策を行ないますが、業者の選び方についてよくしっておくことが大切になります。安心して暮らすためにもよく理解しておきましょう。

View Detail